• leciel07071

ハーブボール作りのワークショップイベント報告^_^

最終更新: 2019年12月3日



牛窓オリーブ園での

ハーブボール作りのワークショップイベント、

無事に終わりました。





当日は午前4名、

午後5名のお客様が来て下さり、

和やかな雰囲気の中、

講座を楽しむことが出来ました。





ワークショップイベントの

講師という形を

とったのは初めてのことで、

至らない点も

沢山あったかと思いますが、

皆さん真剣に講座を受けて下さり、

ハーブボール作りも

お互いに協力しながら、

一生懸命取り組んでいました。








当日はその日に作るハーブボールの材料、

ハーブボールの歴史、扱い方、

注意事項をまとめた資料を準備し、

タイのバタフライピーという青い花の

ハーブティーを飲みながら、

講座を進めていきました^_^





バタフライピーは、

少し香ばしい香りはするものの

基本的には無味無臭のハーブなので、

味付けが自在に出来るという特徴があります。





そして、もうひとつの特徴として、

このハーブティーは酸を加えると

色が鮮やかな青から紫に変化するという

驚きの楽しみ方が出来るんです!!





インスタ映えする

マジックのようなお茶なので、

皆さん携帯でお写真を撮ってましたよ。








岡山産のはちみつレモンと、

地元・高知産のゆず茶、

山田養蜂場の生姜湯を用意して、

好きな味付けをして、

受講者の方々には

楽しんでいただきました^_^





遊び心ってホント大事(笑)







また、バタフライピーには

ブルーベリーの数倍という

アントシアニンが豊富に含まれ、

アンチエイジングに良いと言われ、

抜け毛や白髪予防にもなることから、

タイの女性達は

このハーブの成分が入った

シャンプーを使ったり、

あとは煮出して、

コンディショナーとして使っている人もいると聞いたことがあります。







タイ人女性達って、

肌も綺麗で

髪の毛がツヤツヤの方も多い!!







私も4年前に

チェンマイに1か月滞在した時、

タイ人女性って、

年齢より若く見える女性が多いなーと

感じていたのですが、

タイには様々な種類のハーブがあって、

人々も日常生活のあらゆる場面で、

うまくハーブを取り入れて暮らしているんです。







市場などでも、

手軽にいろんな種類の

ハーブが売られていて、簡単に手に入りますしね。







ワークショップでは、

自宅で自家栽培したレモンバームを

朝イチで摘み、

その香りに触れていただきながら、

受講者の皆さんに

五感を研ぎ澄ませることも、

嗅覚を通して実践していただきました。








自分達で作ったハーブボールを

スチーマーで蒸していただいて、

タオルに包んで身体の凝った部位や

冷えが気になる部位に

当てていただいたんですが、

「あったかくてすごく気持ちい〜」

「ずっと当てていたいわ〜」

という声が沢山あがり、

私もその様子に感無量でした。






これからもハーブボールを通して、

身体を温めることの大切さ、

未病を防ぐためのセルフケアの方法を

一生懸命、

地域を通じて

伝えていけたらと思います。



最後に参加して下さった方々と

記念写真もパチリ。



皆さん、ありがとうございました^_^




0回の閲覧
 

©2019 by Holistic Salon Mature。Wix.com で作成されました。